肩・首すじのこりや痛みの緩和に、アクテージSN錠

首や肩のこりがつらいという方にはアクテージSN錠。6つの有効成分が、こりや痛みの発生メカニズムに働きかけ、首や肩のこりに効果を発揮。内側からこりを和らげていきます。

こりや痛みの発生メカニズム図

このページの先頭へ

こりの発生要因と6つの有効成分

こりの発生要因と6つの有効成分のイメージ

このページの先頭へ

のみやすい黄色の糖衣錠

糖衣錠は、成分の味やにおいをコーティングして のみやすくした錠剤です。

このページの先頭へ

1回1錠、1日3回(15歳以上)

まずは1ヵ月。用法・用量通りにお試しください。効果を感じはじめたらそのまま続けて服用することができます。※1ヵ月ほど服用しても症状がよくならない場合は、医師または薬剤師にご相談ください。

このページの先頭へ

製品情報

アクテージSN錠 メーカー希望小売価格(税抜き)42錠/14日分:2,980円 84錠/28日分:5,880円

3錠(1日服用量)中

フルスルチアミンとして :100mg, (フルスルチアミン塩酸塩 :109.16mg), ピリドキサールリン酸エステル水和物  :60mg , メコバラミン  :1,500μg , d-α-トコフェロールコハク酸エステル :100mg, ガンマーオリザノール :10mg, 葉酸 :1mg

添加物:ケイ酸Ca、トウモロコシデンプン、無水ケイ酸、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、セルロース、アラビアゴム、酸化チタン、白糖、炭酸Ca、ビタミンB2、タルク
  • 添付文書をダウンロードする

このページの先頭へ

よくあるご質問

長期に服用してもよいですか。
効果が感じられているのであれば、続けて服用することができます。
用法・用量通りに1ヵ月ほど服用しても症状がよくならない場合は、医師または薬剤師にご相談ください
減らして服用してもよいですか。
1回1錠、1日3回で臨床試験を実施し、有効性を確認していますので減らして服用することはおすすめできません。
「アクテージAN錠」と併用してもよいですか。
重なっている成分があり、1日最大薬用量を超えてしまいますので、併用はしないでください。
「貼るアクテージミニ」や「貼るアクテージL」と併用してもよいですか。
併用できます。例えば、朝昼夕食後に「アクテージSN錠」を服用し、
就寝前に「貼るアクテージL」を貼るといった併用方法も可能です。
「アリナミンEXプラス」や「アリナミンA」と併用してもよいですか。
重なっている成分があり、1日最大薬用量を超えてしまいますので、併用はしないでください。
鎮痛剤と併用してもよいですか。
「アクテージSN錠」には鎮静成分は含まれていませんので併用できます。
ただし、ビタミンが配合されている鎮痛剤と併用する場合は、薬剤師または登録販売者にご相談ください。
尿が黄色くなったのはなぜですか。
本剤に含まれている葉酸によるものなので心配ありません。 葉酸が体内に吸収された後、代謝され、尿に排出されたからです。

このページの先頭へ